四季の里 アグリパーク・フェスタ・春2018開催のお知らせ!

開催日:平成30年5月3日(木)~5日(土)
開催時間:5月3日(水)10時~16時まで
5月4日(木)10時~16時まで
5月5日(金)10時~15時まで

入園無料

(さらに…)

2018 春のスカイランドまつり開催のお知らせ!

開催日:2018年5月4日(金)
開催時間:10時~15時まで
※雨天時一部開催

ニジマスのつかみ取りやマジカルバルルーンYesショーなど無料で参加できます。

(さらに…)

花見山のご案内

花見山の写真

花見山は日本を代表する写真家故秋山庄太郎氏が、「福島に桃源郷あり」と毎年訪れていた場所です。

交通規制について

桜の季節は大変混み合いますので、交通規制等を一部実施しています。お出かけの際は、事前にお確かめください。

>平成29年 花見山交通規制エリアマップ【PDFファイル】

>平成29年 花見山ルートマップ【PDFファイル】

公式ホームページ

福島市の観光情報

お問い合わせ

花見山情報コールセンター

    開設期間:3月1日~4月30日まで
    開設時間:午前8時~午後5時まで
    電話:024-526-0871

地下歩道壁面広告のご案内

注目率抜群!光るサインボード広告でイメージアップを!

  • 目に、街にやさしく美しい。くりかえし目につき、効果が長続きする。
  • 美しいカラー表現が生きるので、お店や商品を鮮やかなイメージで印象づけます。
  • 広告コストがぐんと安い。広告面だけの製作ですから独立看板よりはるかに費用が安く、しかも年間の契約料もぐんと割安です。
  • 街の中心部、しかも人の交通の要点に設置されますので注目率は抜群!時代の新鮮なイメージを伝え、来店動機に大きく反映します。

広告掲載ご契約料金

1年間契約の料金です。
詳細はこちらのページをご覧ください

広告周辺のご紹介

東口

福島駅東口の写真時代の先端を映し、表情を一新した福島駅東口。新しいビルも次々に誕生して、文字どおり県都の中心地に。福島駅前地下歩道、駅前北地下歩道の2カ所をご利用いただけます。

西口

福島駅西口の写真いまいちばん注目を集める福島駅西口。つぎつぎと整備が進み、大型プロジェクトが進行中です。東西連絡自由通路には、いつも人の流れが絶えません。

大町

福島市大町の写真県庁通りを中心に、ホテル、結婚式場、テルサなど大型施設が続々と誕生!街の新しい流れを作りつつあります。商業以外にも県庁、警察署、病院など常に人が通 行しています。

企画・デザイン・施工

広告板の制作費は、お客様のご負担になります。
当社にご相談いただければ、企画・デザイン計画から制作、施工に至るまで全てお引受けいたします(別途料金)。

お申し込み・お問い合わせ

福島市観光開発株式会社
〒960-8043 福島市中町7番17号 ふくしま中町会館2階[地図]
電話:024-521-2552 FAX:024-521-2551

地下歩道壁面広告 料金・地図


より大きな地図で 福島市観光開発 地下歩道壁面広告地図 を表示

一般向け

1.福島駅前地下歩道

福島駅前地下歩道の写真

サイズ 料金(年間)
横1,420mm×縦940mm 〈本体〉420,000円〈税込〉453,000円

2.東西連絡自由通路

東西連絡自由通路の写真

タイプ サイズ 料金(年間)
Aタイプ 横1,760mm×縦1,200mm 〈本体〉400,000円〈税込〉432,000円
Bタイプ 横1,470mm×縦970mm 〈本体〉360,000円〈税込〉388,800円
Cタイプ 横1,100mm×縦1,040mm 〈本体〉200,000円〈税込〉216,000円
ショウウィンドウ 横2,500mm×高さ1,350mm×縦1,000mm 〈本体〉350,000円〈税込〉378,000円

3.西町陸橋 緑地公園内ボックス

西町陸橋 緑地公園内ボックスの写真 nishi-1

サイズ 料金(年間)
横1,400mm×縦1,000mm
(A1ポスターを縦に2枚貼れる大きさ)
〈本体150,000円〈税込〉162,000円

その他

以下は一般の方の受け付けはしておりません。

4.福島駅前北地下歩道

福島駅前北地下歩道の写真

5.大町地下歩道

大町地下歩道の写真

リンク集

以下リンクは外部サイトです。

  • 福島県
    福島県内の各種統計や主要プロジェクト、県施設の案内など。
  • 福島市
    福島市の観光情報や市政概要、生活情報、工業団地の紹介など。
  • 一般社団法人 福島市観光コンベンション協会
    福島市の総合観光情報案内など。
  • 吾妻高湯温泉
    旅館案内や周辺の観光、スキー場や競馬場、ゴルフ等の情報。
  • 土湯温泉
    旅館一覧や泉質の説明等を掲載、土湯こけしや水芭蕉の群生地の紹介もある。
  • 飯坂温泉
    飯坂温泉観光協会、飯坂温泉旅館協同組合によるイベント、宿泊、共同浴場の情報。

福島市観光PRキャラクター「ももりん」について

ももりん誕生までの経緯

福島市には、ふるくから吾妻小富士の斜面にうさぎの形をした残雪が表れ、種まきうさぎとも呼ばれながら、春の訪れを感じさせる風物詩となっています。
平成7年にふくしま国体が開催され、当時国体マスコットの『キビタン』が人気を集めていました。
そのころ、当時作成していた小型パンフレットをモデルチェンジするにあたり堅い雰囲気を一掃し、キビタンに変わるキャラクターを目指し、福島市民がいつの間にか覚えてしまった雪うさぎ(種まきうさぎ)を使い、キャラクターとしてデザインしました。
作成したパンフレットの評判を耳にするようになった折、名前を付ける話が持ち上がり一般公募を行うことになりました。
関係する規制(商標権・意匠権)の中から、福島のイメージ“くだものの里”を代表する「もも」と、親しみを込めた呼称の「りん」を併せた『ももりん』に決定しました。その後「りん」には「りんご」をイメージさせるということも判明し、より一層福島のPRに効果 的な結果となりました。

ももりんの商品紹介

ももりんのストラップの写真

携帯ストラップ 432円

「ももりん」グッズ販売店

  • (株)中合 福島店 (1番館地下1階 県産品売場)
    福島市栄町5-1 TEL:024-521-5151
  • 福島県観光物産館
    福島市三河南町1-20 コラッセふくしま1階 TEL:024-525-4031
  • (株)福島まちづくりセンター
    福島市大町4-15 チェンバおおまち2階 TEL:024-522-4841
  • 岩代屋敷ダイオー 桃里庵
    福島市下野寺字薬師堂後4 TEL:024-535-3311
  • 浄土平レストハウス
    福島市土湯温泉町字鷲倉山浄土平地内 TEL:024-543-0980
    ※冬季休業
  • 四季の里 農村いちば売店
    福島市荒井字上鷲西1-1 TEL:024-593-0101
  • 吾妻高原スカイランド
    福島市町庭坂字蓬平1-16 TEL:024-591-2989
    ※冬季休業
  • 福島市飯野UFOふれあい館
    福島市飯野町大字青木字小手神森1-299 TEL:024-562-2002
  •     

  • 福島市観光開発(株)
    福島市中町7番17号 ふくしま中町会館2階 TEL:024-521-2552
14 / 15« 先頭...1112131415